大阪市交66系リフレッシュ改造車,阪急へ貸し出し

大阪市交66系リフレッシュ改造車,阪急へ貸し出し

大阪市交堺筋線用の66系(66605編成)は,2012(平成24)年6月からリフレッシュ改造のためアルナ車両に入場していましたが,改造が終わり,10月上旬ごろに正雀車庫から東吹田検車場へ終電後に回送され,その後は受取検査と全般検査も兼ねて入場していました.
 そして検査が終わり,12月3日(月)に東吹田検車場→淡路→正雀車庫の経路で営業時間帯に回送され,阪急へ貸し出されたのち,4日(火)・5日(水)・6日(木)・10日(月)・11日(火)の終電後に正雀から長岡天神へと走行して折り返し,水無瀬—大山崎間で阪急車と並走させ,試運転が行なわれました.
 なお,66605編成は14日(金)の終電後,正雀車庫から東吹田検車場へ返却回送されました.

写真:正雀にて 2012-12-13
投稿:寺坂 有生