神戸電鉄「HAPPY TRAIN 」編成が「クリスマス列車」に

access_time
2012年12月10日掲載
神戸電鉄「HAPPY TRAIN 」編成が「クリスマス列車」に

神戸電鉄では,2010(平成22)年から,神戸電鉄粟生線活性化協議会の粟生線活性化取組の一環として,12月初旬からクリスマスの25日ごろまで,粟生線沿線の幼稚園や保育所の協力を得て,車内に園児のサンタへの願い事やメッセージの展示,クリスマスのステッカーなどの装飾をした「クリスマス列車」を運行しています.
 今年2012年は,12月8日(土)から運転が始まり,この列車には,3月から運転されている「HAPPY TRAIN」編成の5001×4連が使用されています.この「クリスマス列車」の5001×4連は,クリスマス列車としての運転期間中は,通常の「HAPPY TRAIN」ヘッドマークから「クリスマス列車」のヘッドマークに変更されて運行され,運転予定は,神戸電鉄WEBサイトで公開されています.
 なお,12月11日(火)には,地元園児を招待した貸切列車として運転される予定です.

写真:神鉄長田にて 2012-12-9
投稿:谷口 郁由