北条鉄道で「サンタ列車」運転

access_time
2012年12月8日掲載
北条鉄道で「サンタ列車」運転

兵庫県加西市北条町駅と加古川線粟生駅を結ぶ第三セクターの北条鉄道では,毎年恒例となった「サンタ列車」を運転しています.
 運転日は,2012(平成24)年12月3日(月)から24日(月休)までで,昨年2011年は14日間の運転でしたが好評のため,今年2012年は22日間に増やされました.運転時刻は個人乗車が土,日,祝日が北条町発9時18分,10時42分,11時42分の3往復,個人乗車と団体乗車が平日10時42分発,11時42分発の2往復です.定期列車の北条町方に1両増結し,車内はクリスマスツリーやモールで飾られ,サンタクロースに扮したボランティアからお菓子をもらい,クリスマスソングを一緒に歌うことができます.

写真:法華口—播磨下里間にて 2012-12-7
投稿:廣村 典彦