C58 239が搬出・陸送される

C58 239が搬出・陸送される

2013(平成25)年冬以降の運転に向けて復元される予定のC58 239ですが,2012(平成24)年12月4日(火),静態保存されていた岩手県営交通公園(岩手県盛岡市)から搬出作業が行なわれ,同日中に大宮総合車両センターへ向けて陸送されました.
 C58 239は,動輪部・炭水車・ボイラーの3つに分けて陸送されました.今後,大宮総合車両センターに搬入され,復元に向けた修繕が行なわれると思われます.

写真:岩手県営運動公園(駐車場)にて 2012-12-4

掲載

鉄道ファン2018年12月号