『富士山マラソン』にともなう臨時列車運転

『富士山マラソン』にともなう臨時列車運転

2012(平成24)年11月25日(日),『第1回富士山マラソン』開催にともなう臨時快速列車が,豊田車両センター所属の115系M40編成を使用して,河口湖から立川までの間(片道のみ)で運転されました.
 また,これにともなう送込み回送が豊田から河口湖までの間で行なわれました.定期列車として富士急行線に入線する豊田車両センター所属の115系は,3両単独での運用に限定されているため,6両編成の入線はめずらしいものといえます.写真は,河口湖へ送り込まれるM40編成です.

写真:三つ峠—寿間にて 2012-11-25
投稿:上田 雅人

2012年11月26日掲載