×

団体臨時列車「リバイバル津軽号」,583系で運転

団体臨時列車「リバイバル津軽号」,583系で運転

2012(平成24)年11月23日(金祝)から翌24日(土)にかけて,583系による団体臨時列車「リバイバル津軽号」が上野—青森間で運転されました.
 583系による定期運行時代は,東北本線・仙山線・奥羽本線経由で運転されていましたが,山形新幹線新庄延伸時に山形—新庄間が標準軌化されてしまったため,現行の“あけぼの”などと同様,東北本線・高崎線・上越線・信越本線・羽越本線・奥羽本線経由で運転されました.
 車内は片側をゴロンとシート,向かい側をボックス席のまま使用されました.
 定期運行時は白地に急行のヘッドマークでしたが,今回はイラスト入りの専用ヘッドマークでした.

写真:新屋—桂根間にて 2012-11-24
投稿:里見 拓真