C11 325と旧形客車が返却される

C11 325と旧形客車が返却される

“SL只見線奥会津号”や“SL信濃川ロマン”に使用された,真岡鐵道所属のC11 325と高崎車両センター所属の旧形客車3両の返却回送が,2012(平成24)年11月12日(月)から11月15日(木)にかけて行なわれました.
 このうち,新津から会津若松までのけん引機は長岡車両センター所属のDE10 1700,会津若松から黒磯までのけん引機は仙台車両センター所属のED75 758,黒磯から小山までのけん引機は宇都宮運転所所属のDE10 1125(写真)でした.通常では,黒磯以南の東北本線直流区間はEF64またはEF65のけん引となるため,今回の宇都宮運転所所属のDE10によるけん引はめずらしいものといえます.

写真:黒磯にて 2012-11-14
投稿:上田 雅人