×

臨時快速“SL・DL羽越本線開業100周年号”運転

access_time
2012年9月3日掲載
臨時快速“SL・DL羽越本線開業100周年号”運転

1912(大正元)年9月2日の羽越本線新津—新発田間開業から100周年を迎えたことを記念して,臨時快速“SL・DL羽越本線開業100周年号”が,2012(平成24)年9月2日(日)に新津—新発田間で2往復運転されました.
 新潟車両センター所属の12系「ばんえつ物語」用客車を新津運輸区所属のC57 180と長岡車両センター所属のDE10 1700がプッシュプルけん引しました.両機は1往復目と2往復目で連結位置が入れ替えられ,1往復目は新発田方にC57 180を連結しDE10 1700は新津方へ連結,また2往復目は新発田方にDE10 1700を連結しC57 180は新津方に連結されました.
 なお,1往復目終了後に新津運輸区転車台が一般に公開され,C57 180の方向転換を兼ねて転車台回転の実演も行なわれました.

写真:新津—京ヶ瀬間にて 2012-9-2
投稿:清水 龍太郎