キハ48・キハ141系が東室蘭へ

access_time
2012年6月23日掲載
キハ48・キハ141系が東室蘭へ

2012(平成24)年6月1日(金)の札沼線電化で運用を離脱したキハ48形300番台2両とキハ141系8両の計10両が,6月22日(金)に,札幌貨物ターミナルから東室蘭(貨物)まで甲種輸送されました.
 これは,6月20日(水)と21日(木)に5両ずつ苗穂から札幌貨物ターミナルまで輸送されていたものを1本に組成して輸送されたものです.
 DF200-55がけん引し,編成は東室蘭方からキハ48 301+キハ141-7+キハ142-7+キハ141-8+キハ142-8+キハ48 302+キハ141-9+キハ142-9+キハ141-10+キハ142-10でした.
 窓に張られていた紙には陣屋町駅が着駅として記載されていたことから,こののちさらに輸送され,海外譲渡などが行なわれるものと思われます.

写真:富浦にて 2012-6-22
投稿:佐々木 保彰