×

“SLイーハトーブいわて物語号”・“SL銀河ドリーム号”運転

access_time
2012年6月3日掲載
“SLイーハトーブいわて物語号”・“SL銀河ドリーム号”運転

『2012いわてデスティネーションキャンペーン』のイベントとして,2012(平成24)年6月2日(土),“SLイーハトーブいわて物語号”(一ノ関→北上),“SL銀河ドリーム号”(北上→釜石)が運転されました.
 高崎車両センター高崎支所所属のD51 498と12系客車5両が使用され,D51 498には赤プレートが取り付けられ,前面には特製のヘッドマークが掲出されました.
 岩手県内でD51が運転されるのは5年ぶりとなり,釜石線では8年ぶりとなります.
 “SLイーハトーブいわて物語号”と“SL銀河ドリーム号”は,6月17日(日)までの土曜日曜に,1日片道1本ずつが運転される予定です.

写真:花巻—似内間にて 2012-6-2
投稿:東 峻吾