“SL函館大沼号”,乗車10万人を達成

“SL函館大沼号”,乗車10万人を達成

春期(大形連休)と夏期に函館地区で運転している“SL函館大沼号”ですが,今期も2012(平成24)年4月28日(土)~5月6日(日)の毎日,函館→(仁山経由)大沼公園→森,森→渡島砂原→(大沼経由)大沼公園→函館の経路で運転されています.
 同列車は,2001(平成13)年に運転を開始してからの乗車人員が今期で10万人に達しました.達成日となった4月30日(月休)には函館駅で記念式典が行なわれ,当日の乗客に記念品のクリアファイルが配られました.
 けん引機は4月29日(日祝)まで旭川運転所のC11 171,30日から同所のC11 207が予定されていましたが,30日・5月1日(火)両日は引き続き171号機が担当しています.

写真:渡島大野—仁山間にて 2012-5-1

掲載