JR北海道735系電車が営業運転を開始

JR北海道735系電車が営業運転を開始

2010(平成22)年に製造され,冬季を中心に試運転を繰り返してきたJR北海道735系電車ですが,2012(平成24)年5月1日(火)から営業運転を開始しました.
 最初の充当列車は237M列車(札幌発岩見沢行き普通列車)で,旭川方がA-101編成,小樽方がA-102編成の6両編成で運転されました.写真は237Mの後運用の3458M列車です.

写真:大麻にて 2012-5-1

掲載