岡山電車区115系D-30編成が黄色一色に

岡山電車区115系D-30編成が黄色一色に

検査のため網干総合車両所に入場していた岡山電車区の115系D-30編成(下関方からクハ115-1078+モハ114-1126+クモハ115-1663)が,検査を終え出場し,2012(平成24)年4月24日(火)に網干—上郡間を1往復する試運転を行ないました.検査と同時にJR西日本が進めている車体塗装変更も行なわれ,黄色一色塗装となりました.
 岡山電車区の115系D編成(3連)のうち,D-28~D-31の4本はクモハ115が平面スタイルの先頭車化改造車で独特の平面顔となっています.今回のD-31編成の黄色化で,D28〜D31編成は4本の黄色一色化が完了しました.

写真:有年—上郡間にて 2012-4-24

掲載

鉄道ファン2019年3月号