碓氷峠「アプトの道」が熊の平まで開通

碓氷峠「アプトの道」が熊の平まで開通

2012(平成24)年4月1日(日),群馬県安中市松井田碓氷峠の旧信越本線(アプト線)の遊歩道「アプトの道」が,めがね橋から先,碓氷第6号ずい道から熊の平まで一般解放されました.当日は晴天に恵まれ,朝8時から開通となり,とくにイベントもなく地味な開幕となりました.途中さまざまなトンネルや橋りょうを通り,めがね橋から1.3キロほどで熊の平に到着します.かつての信越本線は施設に入れないようにロープでバリケードされ,トンネル入口も柵が設置されていました.

写真:熊の平にて 2012-4-1

掲載

鉄道ファン2019年3月号