「ジパング」が営業運転を開始

「ジパング」が営業運転を開始

盛岡車両センター所属の485系「ジパング」が,2012(平成24)年4月1日(日)から始まった『いわてデスティネーションキャンペーン』にあわせて,快速“平泉世界遺産号”として営業運転を開始しました.
 4月1日には,“平泉世界遺産号”出発駅の盛岡駅のほか,宮古・八戸など12のエリアで,『いわてデスティネーションキャンペーン』のオープニングセレモニーが行なわれました.
 なお,“平泉世界遺産号”は6月までの土日・祝日を中心に盛岡—一ノ関間で1日1往復運転される予定です.

写真:盛岡にて 2012-4-1
投稿:向井 郁哉

2012年4月3日掲載