×

“SL冬の湿原号”,今季2度目の川湯温泉延長運転

access_time
2012年3月20日掲載
“SL冬の湿原号”,今季2度目の川湯温泉延長運転

2012(平成24)年3月19日(月),“SL冬の湿原号”が,今シーズン2度目となる川湯温泉までの延長運転を行ないました.
 ヘッドマークも特製の「釧網本線全通80周年」を掲出し,1月延長運転時とは趣の異なる姿となりました.延長運転時には補機が最後尾に連結されていますが,通常の専用塗色車DF15 2510ではなく,旭川運輸車両所所属で原色のDE15 2526が充当されています.“SL冬の湿原号”は,3月20日(火祝)の運転(川湯温泉まで延長)をもって今シーズンの運転を終えます.

写真:摩周—美留和間にて 2012-3-19
投稿:小野寺 俊