×

EF81形,鹿児島運用が拡大

access_time
2012年3月19日掲載
EF81形,鹿児島運用が拡大

これまで門司機関区所属のED76で運転されていた4091列車・1062列車(北九州貨物ターミナル—鹿児島貨物ターミナル間往復)ですが,2012(平成24)年3月17日(土)のダイヤ改正から,同機関区所属のEF81による運用へと変わりました.初日の運用はEF81 301(写真.1062列車)でした.
 これにより,4093列車・1056列車(北九州貨物ターミナル—鹿児島貨物ターミナル間往復)とあわせて,2往復をEF81がけん引して鹿児島入りすることになります.

写真:薩摩松元—伊集院間にて 2012-3-17
投稿:前野 翔太