×

415系FM-5編成(国鉄色)が運用離脱

access_time
2012年3月17日掲載
415系FM-5編成(国鉄色)が運用離脱

2000(平成12)年にミレニアム記念として国鉄色に塗り替えられて以来,国鉄色を維持している南福岡車両区所属の415系0番台FM-5編成ですが,2012(平成24)年3月15日(木)の小倉発南福岡行(135M)を最後に運用から離脱しました.
 今回,FM-5編成が運用離脱したことで,南福岡車両区所属の415系鋼鉄車で運用に就いている編成はなくなり,1960(昭和35)年から約52年間,鋼製車の交直流両用近郊形電車が配置され続けてきた南福岡車両区から,鋼製車の交直流両用近郊形電車の運用が消滅しました.

写真:福間—千鳥間にて 2012-3-15
投稿:伊藤 駿平