シキ1000形による特大貨物輸送

access_time
2012年3月4日掲載
シキ1000形による特大貨物輸送

東北電力三条変電所向けの三相交流用変圧器を輸送するため,シキ1000D1・シキ1001D1・シキ1002D1の3両を使用した特大貨物輸送が,2012(平成24)年3月2日(金)から3月3日(土)にかけて,松川から東三条まで行なわれました.
 けん引は,松川—黒磯間は仙台総合鉄道部所属のEH500-25,黒磯—大宮(操)—高崎(操)間は新鶴見機関区所属のEF65 1077,南長岡—東三条間は東新潟機関区所属のDE10 1687が,それぞれ担当しました.

写真:三条—東三条間にて 2012-3-3
投稿:清水 龍太郎