ロマンスカー「LSE」が甲種輸送される

access_time
2012年2月12日掲載
ロマンスカー「LSE」が甲種輸送される

2012(平成24)年2月11日(土祝)から翌12日(日)にかけて,小田急7000形ロマンスカー「LSE」7003編成の甲種輸送が,豊川から松田まで実施されました.
 今回の入場では,D-ATS-P設置や,先頭車両の展望席部分の窓枠部材交換が行なわれたようです.
 けん引機は,豊川から西浜松までが愛知機関区所属のDE10 1546,西浜松から松田までが新鶴見機関区所属のEF65 1092でした.
 7003編成は,ワインレッドカラーで出場していますが,小田急電鉄の発表では,「LSE」はオリジナルカラーに復元するとされていて,このカラーリングは廃車予定の編成とあわせて,まもなく見納めとなります.

写真:二川にて 2012-2-11
投稿:上田 雄介