817系2000番台が甲種輸送される

817系2000番台が甲種輸送される

日立製作所で落成した817系2000番台6両(V2001編成+V2002編成+V2003編成)の甲種輸送が,2012(平成24)年1月30日(月)に下松から小倉総合車両センターまで行なわれました.
 けん引機は下松—幡生(操)間は吹田機関区所属のEF66 110,幡生(操)—北九州貨物ターミナル間は門司機関区所属のEH500-46,北九州貨物ターミナル—小倉総合車両センター間は門司機関区所属のDE10 1745が,それぞれ担当しました.
 小倉駅では南福岡車両区所属の415系FM5編成(国鉄色)と並ぶ姿も見られました(写真).

写真:小倉にて 2012-1-30
投稿:村上 和也

2012年1月31日掲載