1500形が甲種輸送される

1500形が甲種輸送される

新潟トランシスで製造された,JR四国1500形気動車2両(1564+1565)が,2012(平成24)年1月10日(火)から11日(水)にかけて,黒山—高松間で甲種輸送されました.
 けん引は,黒山駅の新潟東港専用線内と黒山—新潟貨物ターミナル間は東新潟機関区所属のDE10 1675,新潟貨物ターミナル—吹田信号場間は富山機関区所属のEF81 503,吹田信号場—高松間は新鶴見機関区所属のEF65 1065が,それぞれ担当しました.

写真:前川—宮内間にて 2012-1-10

掲載

鉄道ファン2019年3月号