×

“SL津和野稲成号”運転

access_time
2012年1月3日掲載
“SL津和野稲成号”運転

山口線で恒例の“SL津和野稲成号”が,2012(平成24)年1月1日(日祝)から3日(火)まで,新山口—津和野間で各日1往復運転されました.
 編成は,宮原総合運転所所属の12系2両(スハフ12 155+スハフ12 129)を梅小路運転区所属のC56 160がけん引しています.
 またC56 160には,昨年2011年の赤をベースにしたものではなく,一昨年2010年までに取り付けられていた黄色をベースにした「初詣」と書かれたヘッドマークが掲げられました.

写真:徳佐—船平山間にて 2012-1-2
投稿:斉藤 利正