683系4000番台T50編成が中間車増結の12両貫通編成で運転される

683系4000番台T50編成が中間車増結の12両貫通編成で運転される

2011(平成23)年12月31日(土)魚津発の“サンダーバード”10号から,金沢総合車両所所属で9連貫通の683系4000番台T50編成に,T48編成の中間車3両を増結した貫通12両編成が1日2往復運転されています.
 2011(平成23)年11月29日(火)に発生した踏切事故で大破したT48編成のクロ683-4508の復旧ができず,編成不足が発生したことによる措置と思われます.

写真:小松—明峰間にて 2011-12-31
投稿:岩谷 淳平

2012年1月2日掲載