『INAKAイルミ@おおなん 2011』開催

access_time
2011年12月5日掲載
『INAKAイルミ@おおなん 2011』開催

地上20メートルにホームと待合室があることで知られる三江線宇都井駅と周辺をライトアップする『INAKAイルミ』が,2011(平成23)年12月2日(金)から4日(日)まで(点灯は16時から20時ごろまで)開催されました.
 これは,駅舎やホームに加え,周囲の道路や川に発光ダイオードLED4万5千個を配置したもので,昨年2010年から開催されている島根県邑南町のイベントです.
 ハンダ付けや電線の取り付けは住民がボランティアで行ない,イノシシや魚,ホタルといった多くのイルミネーションが飾られ,周辺には屋台もたくさん出店し,町ぐるみで盛り上げられました.
 また,JR(一部列車のみ)利用客には,『INAKAイルミ』のお店で利用できる特典券もプレゼントされました.
 3日間のみのイベントでしたが,幻想的な風景を一目見ようと,たくさんの人でにぎわいました.

写真:宇都井にて 2011-12-4
投稿:斉藤 利正