「野田線開通100周年記念号」運転

「野田線開通100周年記念号」運転

東武鉄道では,2011(平成23)年12月4日(日),東武野田線の開業100周年を記念して,同日開催された『2011 東武ファンフェスタ』の会場である南栗橋車両管区まで柏から直行(大宮・春日部経由)する団体臨時列車「野田線開通100周年記念号」が,北春日部→春日部→柏→春日部→大宮→春日部→南栗橋車両管区(北春日部—柏間は回送)と運転されました.
 1800系1819編成が使用され,「野田線 開通100周年記念」と書かれたヘッドマークのほか,行き先札もあわせて掲出されました.東武1800系1819編成が東武野田線に入線する機会はなかなかないため,沿線にはその姿を収めようと多くのファンが集まりました.

写真:春日部—藤の牛島間にて 2011-12-4
投稿:馬場 剛

2011年12月5日掲載