「レッドアロークラシック」運転開始

「レッドアロークラシック」運転開始

西武鉄道では,10000系10105編成を西武秩父線開通時に登場した5000系「レッドアロー」の塗装色に変更し,「レッドアロークラシック」として2011(平成23)年11月27日(日)から営業運転を開始しました.
 初日の11月27日には,池袋駅で出発式を行ない,記念臨時特急列車が池袋—西武秩父駅間で1 往復運転されました.

写真:ひばりが丘—保谷間にて 2011-11-27

掲載

鉄道ファン2019年3月号