叡電デオ724にさよなら旧塗装ヘッドマークとプレート

access_time
2011年11月25日掲載
叡電デオ724にさよなら旧塗装ヘッドマークとプレート

2005(平成17)年から順次塗装変更をしていた叡山電鉄デオ700系の最後の旧塗装車デオ724が,11月中に運用を終了することになりました.
 これを記念して,デオ724にさよなら旧塗装ヘッドマークとプレートが掲出されています.ヘッドマークは,かつて八瀬比叡山口駅付近にあったスーパーバレー京都のヘッドマークを模したものになっています.

写真:修学院—一乗寺間にて 2011-11-24
投稿:森川 望夢