×

錦川鉄道で撮影用の特別編成列車運転

access_time
2011年11月14日掲載
錦川鉄道で撮影用の特別編成列車運転

錦川鉄道では,2011(平成23)年11月13日(日),報道カメラマンが指導する『鉄道と沿線風景の写真教室』を開催しました.
 当日は,錦町方からNT3003「こもれび号」+NT3004「きらめき号」+NT3002「ひだまり号」の3両編成が運転されました.錦川鉄道では,ふだんは1両か2両編成で運転されるためめずらしい運転となりました.
 なお,この特別編成は通常の営業列車で運転(527D→532D→531D)されたため,一般の方の乗車も可能でした.

写真:椋野—南桑間にて 2011-11-13
投稿:斉藤 利正