雨宮21号のナイトラン実施

access_time
2011年8月8日掲載
雨宮21号のナイトラン

2011(平成23)年8月6日(土),遠軽町丸瀬布森林公園いこいの森では,北海道遺産に登録されているSL雨宮21号のナイトランが行なわれました.
 このナイトランは同時に開催されている『まるせっぷ観光まつり』にあわせて毎年行なわれており,3000発の花火とライトアップされた雨宮21号とのコラボレーションは鉄道ファンのみならず,多くの観光客を楽しませるイベントとして定着しています.
 今年は,天候が不安定な中ではありましたが,花火大会前後にそれぞれ2運行のナイトランが行なわれ,電飾をまとった雨宮号は,ふだんの日中の運行とは違う,幻想的な雰囲気につつまれ,各運行とも定員いっぱいでの運行となりました.

写真:丸瀬布森林公園いこいの森にて 2011-8-6
投稿:真鍋 英