×

キハ52形7両が藤寄へ甲種輸送される

access_time
2011年8月4日掲載
キハ52形7両が藤寄へ甲種輸送される

新津運輸区所属で長らく保留車として留置されていたキハ52形7両(キハ52 123+キハ52 137+キハ52 102+キハ52 121+キハ52 127+キハ52 122+キハ52 120)が,2011(平成23)年8月3日(水),黒山駅から分岐する,新潟東港専用線の藤寄駅まで甲種輸送されました.
 けん引は全区間,JR貨物 東新潟機関区所属のDE10 1728が担当しました.今回輸送された7両は,今後,新潟東港から海外へ輸出されるようです.

写真:黒山—藤寄間にて 2011-8-3
投稿:宇尾野 智