「新潟鉄道博すいか号」運転

「新潟鉄道博すいか号」運転

2011(平成23)年7月27日(水),新津運輸区のキハ47形3両(写真手前からキハ47 515+キハ47 514+キハ47 516)を使用した団体臨時列車「新潟鉄道博すいか号」が運転されました.
 これは8月15日(月)から28日(日)まで行なわれる『新潟鉄道博 in 朱鷺メッセ2011』を記念したもので,新潟→新発田→新津→越後石山→新潟貨物ターミナル→新崎→新潟と運転されました.
 現在,越後石山から新潟貨物ターミナルへの連絡線(信越貨物支線)は,通常貨物列車しか走行しませんが,今回同列車は特別に走行することになり,同線を旅客列車が走る大変めずらしいシーンが見られることになりました.

写真:新潟貨物ターミナル付近にて 2011-7-27
投稿:金子 聡

2011年7月29日掲載