189系「彩野」が長野総合車両センターへ

access_time
2011年6月28日掲載
189系「彩野」が長野総合車両センターへ

253系1000番台の営業運転開始にともない運用を離脱した,大宮総合車両センター所属の189系OM201編成「彩野」が,2011(平成23)年6月27日(月),東大宮操車場→大宮→武蔵野線経由→八王子→長野→長野総合車両センターと回送されました.廃車解体のためと思われます.
 同編成は運用離脱後,いったん大宮総合車両センターへ入場しており,何らかの処置が行なわれたようです.
 先頭車の表示器には“あずさ”を模したと思われる特製の回送表示,最後尾の表示器には同様に“あさま”を模したと思われる回送表示が掲出されました.各車両の側面の字幕にもさまざまな装飾がなされ,華やかな走行となりました.

写真:東所沢—新秋津間にて 2011-6-27
投稿:笠原 総人