富山地域鉄道部のキハ58系全4両が松任本所へ

access_time
2011年6月14日掲載
富山地域鉄道部のキハ58系全4両が松任本所へ

2011(平成23)年3月12日(土)のダイヤ改正で,富山市の社会実験による高山本線増発運行が終了したため,全国で最後まで定期列車として活躍してきたキハ58・キハ28形4両も,臨時列車が企画されることもなく富山貨物駅留置線に留まっていましたが,そのまま廃車されることになったようで,6月13日(月)に松任本所へ回送されました.
 4両をけん引したのは,こちらも本線では稼動が減少していた富山地域鉄道部所属のDE10 1029で,同機は1983(昭和58)年5月の和倉温泉—小松間のお召列車運転の際に,予備機として整備された機関車です.

写真:津幡—森本間にて 2011-6-13
投稿:岩谷 淳平