JR東海 N700Aを投入へ

JR東海 N700系量産車

JR東海は,700系の置換え車両として,N700系(写真)以降の技術開発成果を採用した,N700A(N700系1000番台,「A」はAdvanced の略)を導入すると発表した.
 さらなる安全安定輸送の実現のため,中央締結ブレーキディスク,台車振動検知システム,定速走行装置が搭載される.
 N700Aは1編成16両で,2012(平成24)年度に6編成,2013(平成25)年度に7編成の計13編成が導入され,導入後は,JR東海所有の新幹線車両の約7割がN700系タイプとなる.

写真:写真:JR東海N700系0番台  編集部撮影  東京第二車両所にて  2007-5-21(取材協力:JR東海) 

2011年5月31日掲載