マヤ34 2009が平成筑豊鉄道を検測

マヤ34 2009が平成筑豊鉄道を検測

2011(平成23)年5月23日(月)から24日(火)にかけて,JR九州熊本車両センター所属のマヤ34 2009が,平成筑豊鉄道において,直方→行橋→金田→田川後藤寺→直方の行程で,軌道検測を行ないました.
 けん引機は,同車両センター所属のDE10 1638とDE10 1209でマヤ34 2009を挟む形でプッシュプル運転となりました.

写真:金田にて 2011-5-23

掲載

鉄道ファン2018年6月号