由利高原鉄道で「宇宙戦艦ヤマト号」運転

access_time
2011年5月4日掲載
由利高原鉄道で「宇宙戦艦ヤマト号」運転

由利高原鉄道では,2011(平成23)年5月1日(日)からラッピング列車「宇宙戦艦ヤマト号」の運転を開始しました.
 矢島駅で出発式,テープカット,除幕式を行なったあとに,矢島—羽後本荘間を臨時ダイヤで1往復し,その後は普通列車として通常ダイヤで運用されています.
 「宇宙戦艦ヤマト号」は3年間の運転が予定されています.

写真:黒沢—曲沢間にて 2011-5-1
投稿:村樫 泰雄