水郡線・磐越東線 全線で運転を再開

access_time
2011年4月15日掲載

東日本大震災により運休となっていた 水郡線 水戸—常陸青柳間,磐越東線 小野新町—いわき間が,2011(平成23)年4月15日(金)に運転を再開した.これにより,水郡線・磐越東線の運休区間はなくなった.
 4月7日(木)に発生した宮城県沖を震源とする地震により運休となっていた,東北本線 一ノ関—水沢間,仙石線 あおば通—小鶴新田間も,15日(金)に運転を再開している.
 15日(金)現在,以下の路線で運転を見合わせている.東北新幹線(福島—盛岡間),鹿島線(延方—鹿島神宮間),常磐線(いわき—亘理間),東北本線(黒磯—安積永盛・仙台—一ノ関間),山田線(宮古—釜石間),石巻線,気仙沼線,仙山線(愛子—山寺間),仙石線(小鶴新田—石巻間),陸羽東線,大船渡線,八戸線(階上—久慈間),岩泉線(2010年7月に発生した土砂崩壊による運休),飯山線(戸狩野沢温泉—十日町間).