屋代駅で169系S51編成と2100系「スノーモンキー」が並ぶ

屋代駅で169系S51編成と2100系「スノーモンキー」が並ぶ

2011(平成23)年4月9日(土),屋代駅でしなの鉄道169系S51編成と長野電鉄2100系「スノーモンキー」E1編成並べての撮影会が催されました.
 これは『169系S51編成&長電2100系とゆけむりの旅』ツアー参加者向けに行なわれたもので,参加者は169系で上田から屋代へ.屋代で2100系との並び(写真)を撮影し,2100系で屋代線を須坂まで乗車.須坂から定期列車の「ゆけむり」号で長野へ向う行程でした.
 169系S51編成には「がんばろう日本 169系」のヘッドマークが,イベント列車運転時と車両展示の際に掲出されました.2100系「スノーモンキー」が白昼に客扱いで屋代線を走行するのは今回が初めてのことです.
 このイベント列車に使用したサボなどはツアー参加者の希望者に販売し,収益金については,3月12日の地震で被災した長野県栄村に義援金として寄付されるそうです.

写真:屋代にて(ツアー参加者向けの線路内撮影指定範囲内から撮影) 2011-4-9
投稿:小林 孝充