阪神2000系「センバツ」看板を付け特急運用に

阪神2000系「センバツ」看板を付け特急運用に

阪神甲子園球場で『選抜高等学校野球大会』が開催されている間(2011年は3月23日から4月3日),阪神電車の特急に「センバツ」の看板が取り付けられます.
 4月2日(土)・3日(日)には,2000系の2207編成が日中の特急運用に就き,貫通扉に「センバツ」看板をつけた姿で運行されました.
 現状,貫通扉に看板を取り付けるのは2000系のみで,また同形式は1000系の置き換えによる廃車が進んでいることから,往年を思わせる雄姿を見られる機会は,今後少なくなってくると思われます.

写真:大石にて 2011-4-2
投稿:井上 拓己