JR四国8000系S編成の話題

JR四国8000系S編成の話題

2010(平成22)年のダイヤ改正にともなう減車対応のため,JR四国8000系のうちすべてのS編成(3連)で1号車のパンタグラフ撤去が行なわれましたが,2011(平成23)年3月の改正に合わせ,2号車を抜いた2連に減車された一部のS編成の運用が本格化しました.今回の減車により,JRグループ各社を通じて最短編成の電車特急となりました.

写真:高松—香西間にて 2011-3-27

掲載