只見線小出口のキハ40が車両差し替え

access_time
2011年2月28日掲載
只見線小出口のキハ40が車両差し替え

雪害のため,大白川—会津川口間で運休が続いている只見線ですが,2011(平成23)年2月25日(金),小出口で運用されている郡山総合車両センター所属キハ40の交番検査施行のため,車両の差し替えが行なわれました.
 小出口で運用されていた車両はキハ40 581+キハ40 542の2両編成で,25日朝,小出から新津に回送され,新津からは定期列車(230D)に併結されて会津若松へ移動しました.
 その230Dでは,新津運輸区所属の新潟色・東北色キハ47との併結となり,非常にめずらしい光景を見ることができました.
 なお,入れ替わりとなる編成はキハ40 562+キハ40 579の2両で,前日中に会津若松から新津に移動し,25日に新津から小出へ回送されました.

写真:東新津—新関間にて 2011-2-25
投稿:宇尾野 智