“流氷ノロッコ号”運転開始

access_time
2011年2月1日掲載
“流氷ノロッコ号”運転開始

毎年恒例の“流氷ノロッコ号”の運転が,2011(平成23)年1月29日(土)から,釧網本線網走—知床斜里間で始まりました.
 使用車両も例年どおり,釧路運輸車両所所属の“釧路湿原ノロッコ号”編成5連で,機関車も同所のDE10 1660となっています.
 “流氷ノロッコ号”の運転は3月6日(日)までの毎日2往復の予定で,この列車の運転にあわせて,札幌—網走間のアクセス特急として苗穂運転所所属の「ノースレインボーエクスプレス」を使用した“流氷特急オーツクの風”も毎日1往復運転されます.

写真:北浜—原生花園(臨)間にて 2011-1-30
投稿:真鍋 英