×

東海道新幹線ロングレール輸送用動力車が甲種輸送される

東海道新幹線ロングレール輸送用動力車が甲種輸送される

東海道新幹線でのロングレール輸送に使われる動力車2両が,2011(平成23)年1月27日(木)に北府中から西浜松まで甲種輸送されました.
 車両の番号はLRA-9201とLRA-9202となっていて,1993(平成5)年に導入され,現在ロングレール輸送に使われているLRA-9101とLRA-9102の動向が注目されます.
 輸送は仮台車を使用して,北府中〜新座(タ)〜新鶴見(信)〜西浜松と行なわれました.けん引機は,北府中—新鶴見(信)間が新鶴見機関区のDE10 1553,新鶴見(信)—西浜松間が同じく新鶴見機関区のEF65 1078でした.

写真:新秋津—東所沢間にて 2011-1-27
投稿:笠原 総人