×

マルチプルタイタンパーが甲種輸送される

access_time
2011年1月25日掲載
マルチプルタイタンパーが甲種輸送される

第一建設工業(おもに新潟・長野地区の保守工事を請け負うJR東日本のパートナー会社)向けに輸入された,プラッサー社製の保守用機械マルチプルタイタンパー08-2XS形の甲種輸送が,2011(平成23)年1月24日(月)に,川崎貨物—川中島間で実施されました.
 けん引は,愛知機関区所属のEF64 1045が全区間担当しました.今後,長野地区での保守工事に使用されるようです.

写真:坂北—聖高原間にて 2011-1-24
投稿:清水 龍太郎