一般形気動車標準色ふうのキハ40 1003が運転を開始

access_time
2010年12月28日掲載
一般形気動車標準色ふうのキハ40 1003が運転を開始

郡山総合車両センターで旧国鉄一般形気動車標準色ふうに塗り替えられて出場した宇都宮運転所所属のキハ40 1003ですが,2010(平成22)年12月24日(金)から烏山線で定期運用に入っています.
 この塗り替えですが,烏山線が2011(平成23)年4月に開業88周年の「米寿」を迎えるのを記念して,旧国鉄時代のディーゼルカーのデザインである朱色とクリーム色の懐かしのカラーリングにしたとのことです.

写真:鴻野山—仁井田間にて 2010-12-26
投稿:神山 英二