鉄道ファン2024年7月号(通巻759号)
『鉄道ファン』2024年7月号
2024年5月21日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年7月号
2024年5月21日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年7月号(通巻759号)
特集 JR車両ファイル2024
目次を見る
アンケートdeプレゼント

西宮北口駅5号線が高架化される

西宮北口駅5号線が高架化される

兵庫県西宮市の阪急電鉄西宮北口駅南地区では,西宮球場跡地に2008(平成20)年11月に「阪急西宮ガーデンズ」が開業するなど,まちづくりが進展しています.
 県道西宮豊中線(球場前線)を通行する交通円滑化を図るため,兵庫県と阪急電鉄では2007(平成19)年度から阪急今津線(南線)の高架事業を進めてきましたが,2010(平成22)年12月5日(日)に,西宮北口駅—都市計画道路山手幹線間の高架化が完成し,これにより西宮北口駅5号線(今津行き)が高架化されました.
 車両の入出庫のため,「球場前」踏切は廃止されず存続されますが,踏切が作動するのは1日数回のみとなります.
 写真は新しくなった5号線からの初列車,5時5分西宮北口発の今津行きです.

写真:西宮北口にて 2010-12-5
投稿:米澤 和志

このページを
シェアする