“SL北海道鉄道130周年記念号”運転

“SL北海道鉄道130周年記念号”運転

2010(平成22)年11月28日(日),札幌—小樽間で“SL北海道鉄道130周年記念号”が運転されました.
 道内最初の鉄道として官営幌内鉄道が手宮(小樽市)—札幌間を開業してから28日で130周年を迎えたことを記念して運転されたもので,C11 171+旧形客車4両+DE15 1520が使用され,C11 171と客車には特製ヘッドマークとサボが掲出されました.

写真:札幌にて 2010-11-28
投稿:片山 裕之

2010年11月30日掲載