快速“風っこうとう”運転

access_time
2010年11月22日掲載
快速“風っこうとう”運転

JR東日本長野支社管内で行なわれている『信州デスティネーションキャンぺーン』にあわせ,2010(平成22)年11月20日(土)・21日(日),キハ48形「びゅうコースター風っこ」を使用した快速“風っこうとう”が,が中央本線(旧線)の塩尻—辰野—岡谷間で運転されました.
 20日(土)の運転では,塩尻—小野間で空転が頻発し,“風っこうとう”号を含めた列車に大幅な遅れが出たため,翌21日(日)の運転は上り列車のみ空転対策として長野から岡谷までDD16 11がけん引しました.

写真:塩尻—小野間にて 2010-11-21
投稿:上原 拓也