東北新幹線“はやぶさ”,2011(平成23)年3月5日に運転を開始

access_time
2010年11月11日掲載
JR東日本 E5系量産先行車

JR東日本は,E5系を使用した“はやぶさ”を,2011(平成23)年3月5日(土)から運転すると発表した.
 “はやぶさ”は,東京—新青森間で1日2往復,東京—仙台間で1日1往復が設定され,宇都宮—盛岡間で300km/h運転を行ない,最速達列車は東京—新青森間を3時間10分で結ぶ.
 あわせて,“はやぶさ”の特急料金と「グランクラス」の料金も発表された.“はやぶさ”の東京—新青森間の指定席特急料金は7000円(“はやて”より500円増し).東京—新青森間の「グランクラス」料金は10000円で,運賃・特急料金をあわせると26360円となる.

写真:E5系量産先行車 新幹線総合車両センターにて 2009-6-17 編集部撮影(取材協力:JR東日本)